がんばるシングルマザー

妹がシングルマザーなのですが再婚したいと言っています。両親や姉としては複雑な気持ちですね。相手の男性は妹よりも5歳年下で、結婚したことはありません。妹には5歳の娘がいます。きっと妹はまだ若いので再婚したら子供を産むと思いますし、なかなか現実的にうまくいかないのではと両親、私は心配しています。

 

私は妹の再婚したいという彼氏に会ったのですが、年下という感じはしなくて落ち着いている感じでした。正社員としてしっかりと働いているようですし、妹の子供とも何度も会って遊んでいると言いました。きっと結婚したらうまくいくのかなと思いますが、うまくいかなかったらまた離婚?と不安になってしまいます。

 

妹は前の旦那さんとかなりゴタゴタして別れているのに、すぐに今の彼のことが好きになって付き合って二年で再婚したいと言うんです。妹は惚れっぽいです。けっこうダメな男性に惹かれます。ですが今回あった年下の男性はとても好青年ですし、もしかしたら再婚してうまくいくかもしれません。

 

シングルマザーの再婚ってかなり難しい問題だなって思います。きっとシングルマザーは一度離婚をしているので、次は離婚したくないという気持ちが強いと思いますし、子どもにとっても安らげる家庭になるのかと考えてしまいますよね。私はもう少し付き合ってから再婚で良いのではないかと思うのですが、本人たちはすぐにでも結婚したいと言っています。無理に止めることはできませんし、温かく見守っていくしかないのかなと思っています。

 

関連サイト
なぜバツイチ子持ちでも理想の男性と再婚できたのか?シングルマザーの婚活

続きを読む≫ 2017/06/18 14:15:18 merryboys

育児に専念したいと思っていても、シングルマザーだと仕事と育児の両立が必要になります。家事や育児に終われて生活していくだけであっという間に時間が経ってしまうため、子どもとの時間が作れないことにジレンマを感じることもあります。時間を増やそうと思えば、仕事時間を短縮するしかありませんし、両立の難しさを感じます。
出来ないことをやろうと思えば精神的に辛くもなってしまいます。出来ないことばかりについ目が行きがちですし、仕事ばかりで子どもに辛い思いをさせているのではないかという負い目も感じてしまいます。ですがシングルマザーではなくてもフルタイムで働いていれば、子どもとの時間はなくなります。
シングルマザーであることで子どもが無理をしているというよりは、負い目を感じて母親が無理をしているのです。それよりも働いて子育ても頑張っている自分を褒めてあげることのほうが大切です。子どもは小さくてもちゃんと母親の状況を理解しています。聞き分けがいいとガマンしているのではないかと勝手に考えてしまいますが、必ずしもそうとは言い切れません。子どもは子どもなりに、母親と居ない時間の間に少しずつ成長をしているものです。
時間が作れないことをカバーすることは難しいですが、1日に1回わずか10分程度でも子どもの話を聞いてあげる時間があれば十分です。忙しいとたまの休日は家でゆっくりしたいですから、月に1回程度お出かけに行けるくらいでも子どもは喜びます。出来ることを、出来る範囲ですれば、育児自体を楽しむこともできるのです。

続きを読む≫ 2017/06/07 14:19:07 html

私は男性ですが、シングルマザーとの恋愛は全然アリだと思います。
男と女は結局、赤の他人であり長年ひとつ屋根の下で共同生活を続けるのは元から無理のある話であると思いますし、離婚経験があるからといってその女性に問題があるとは必ずしも言えないわけだからです。
結婚とは例外を除いては男性か女性の片方が我慢して成り立つものであると感じますし、お金のために無理をして仮面夫婦を続けるよりスッパリ離婚を決意する女性の方がはよっぽど健全であると思います。
しかしながら、シングルマザーの女性と恋愛するのは全然問題無いのですが、結婚となると話は別でやはり他の男性との間にできた血のつながっていない子供との共同生活、躾などに自信が持てないのが偽らざる気持ちです。
しかし、それでもいいと思える女性ならば結婚たいですし子供がめちゃくちゃ性格の良く、親子としてやっていけそうならばシングルマザーとの結婚も問題無いと思います。
しかし、それは現実ではよっぽどのレアケースであり、やはりシングルマザーとの結婚はハードルが高い様に感じます。
繰り返しになりますが、シングルマザーとの恋愛はアリでも結婚となると躊躇してしまうというのが私を含め世の男性の多数の感想であると思いますし、「血は水よりも濃い」と言いますが、私の両親を例にしますと「血がつながってなかったら絶対に一緒に暮らすのは無理」という感じです(特に、父親)。
本当に嫌なところが多い父親なのですが、「血がつながっているからしょうがない」という感情しかありません。

続きを読む≫ 2017/06/04 16:04:04 jw

私の周りに、シングルマザーの友達が何人かいるのですが、なんかねえ、こちらが思っているほど切羽詰まった生活をしているようには見えないんですよね。
いやね、シングルマザーと聞くと、やっぱり「大変そうだなあ」なんて言う風に思うじゃありませんか。
自分一人の力だけで、人間の子供を育て上げていくというのは相当大変な事ですからね、仕事にプライベートに気が休まる時間なんて無いんじゃないでしょうか。
にもかかわらず、その友達はあまり、疲れた素振りを見せないんですよね。
なんなら、シングルマザーをカッコいいというか、ステータスのように捉えていたりするんです。
まあ、確かに女性一人の力で子供を養うという事は、それなりに収入や生活力が無ければ成立しませんからね、そういう意味ではステータスだと言えるのかもしれません。
だけどねえ、健康であったり子供の将来の事を考えれば、やっぱり夫という存在がいれば心強いでしょうし、友達の私からしてみれば出来るだけ早く再婚してもらいたいんですよね。
シングルマザーをカッコいいとか、ステータスとして捉えられるのも、多分子供が小さいうちだけのことでしょうし、子供が大きくなって、そして自分も年齢を重ねていけば、再婚するチャンスも減ってしまう事でしょう。
合間を見つけて、再婚のための活動にも力を入れてほしいと願うばかりです。
ま、人それぞれ考え方や価値観には違いがありますからね、あまり無理強いするのも良くないですし、結局のところ本人がそれで良いと思っているのならば、それを理解してあげるのが友人としての在り方なのかもしれません。

続きを読む≫ 2017/06/03 14:48:03 HONKI

今の日本は、離婚率が高くなってきていますので、いつどこでシングルマザーになるのか、結婚をしても、昔のように安心出来るとはいかないかもしれません。
子供が出来てからの価値観の不一致なども、理由の1つにあると思いますし、また、近年では多くなっている夫からのDVなども、結婚生活を実際に送ってみないと、わからないことでしょう。
もともと共働きで生活していたご夫婦であれば、シングルマザーになってからも、経済的にそれほど困窮しなくて済むのではないでしょうか。
ただ離婚するまで、経済的に全て夫側のお金で生活していた場合は、離婚後は経済的に大変になるでしょう。
もちろん、自分で働かなくてはいけなくなるでしょうし、またお子様が学生であれば、多額の学費なども必要になってくるでしょう。
関東近郊では、私立の学校に通わせるために、多くの学費を必要とします。そのお金を工面するためには、シングルマザーの経済力では、とても大変なことでしょう。
シングルマザーになることで、子供にもその影響があることは、親として、とても悔いることになるかもしれません。
生活保護を受けるということも出来ると思いますが、それによって標準に大差ない生活は出来ても、生活保護費での私立は、ほぼ無理かもしれません。
生活保護は、税金を納めている側の大きな負担になっています。
納める側と受給する側の理不尽さが、ここで生まれていると思いますので、シングルマザーの支援制度を、そろそろ見つめ直してもいいのかもしれません。
例えば北欧では、学費の無償化が当たり前となっています。子供がしっかりとした教育を受けることで、将来の納税者を生むという考えから、この制度が成り立っています。
日本も、シングルマザーの支援制度が、将来の納税者を作るという考えを持てば、今よりもっと、シングルマザーの皆さんの苦労を、サポート出来ることに繋がるのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2017/06/01 15:21:01 html